Articles for 6月 2017

英語を伸ばす夏

IMG_2420バイロン・ベイ@オーストラリア

 

こんにちは、古橋です。本日のブログはお知らせです。3つあります。

 

|期末対策やってます

あっという間に期末テストの時期です。みんな頑張ってます!と当然のことを書いてもしょうがないので、どんな感じか、一問抜粋して紹介します。

中3の問題ですが意外と間違うと思うので、高校生・その他全年齢の方トライしてみてください。

【英作文・現在完了の単元】

A:(あなたの)お父さんはもう仕事終わりましたか?

B:はい、1時間前に終わりました。

A:Has your father done(finished) his job yet?

B:Yes,he finished it an hour ago.

【解説】

Aは「もう終わった?」と尋ねているため現在完了を使います。

一方、Bは「1時間前に終わった」と言っているので、単純に過去形で答えます。

よくある間違いは、AにつられてBも「he has…」とすること。これは×です。

agoやwhen(いつ〜したの?)など、明確に過去を現す語句がある場合、現在完了ではなく過去形を使いましょう

目標はそれぞれですが、自己ベスト目指して頑張りましょう。

 

|受験部の募集再開しました

新たに鈴木先生が加わりました。20代の女性バイリンガル講師です。

現在、体験授業などでいっしょにご家庭に伺っているところですが、とても熱心で生徒さん思いなのが伝わってきます。確かな実力に基づいて、明るく優しく、夢に向かって進んでいく大切さを伝えてくれる先生です。

詳細は受験部のページからどうぞ。

 

|夏期講習受付中

先週からこっそりバナーを貼っています。笑 夏期講習受付開始しました!

夏は受験の天王山。夏を制するものは受験を制す。色々格言もありますが、10年ほど現場で見てきて、一つの大きなターニングポイントになることを確信しています。

また、受験学年以外にとってはたっぷり時間のある(最近はそうでもないんかな)夏休み。「何する?」→「英語やる!」となったらお声がけください。いっしょに英語を楽しみつつ、得点力も同時に底上げしましょう。

通年で指導させてもらっている生徒さんも含め、しっかり英語を伸ばす夏にします。

 

今週はこんなところで。それでは!

最重要ミッション(日記)

IMG_5092メトロポリタン美術館@ニューヨーク

 

こんにちは、古橋です。

今日は最近考えていることについて書きたいと思います。仕事ばかりしているので仕事の話です。仕事。そもそも仕事とプライベートの境目が曖昧で、私生活や趣味とそう変わらなく共存してます。みなさんもそうなのかもしれませんが。

昼も夜も仕事も休みもごった煮。近所の人からしたら「あの人いつも昼間からうろついて何してるんだろう」って人です。笑

 

|恵まれてる話

今日も朝から授業だったのですが、生徒さんにもそのご家族にもとても恵まれているな、と常々思います。みなさん、いつもありがとうございます。

いきなりなんだ、って感じですが、生徒さんが目標を持って努力している姿を見ると自然とそう思います。取り組みを理解して見守ってくださる保護者の方にも本当に感謝しています。

その優しさに甘えないように、指導や結果で返していきたいと思います。

 

真面目か。笑 真面目です。

 

|最重要ミッション

最近はブログでも先生募集をしているので、取り組みを拡大していこうという思いをオープンにしているのですが、それがネガティブに伝わっていないことを願います。

例えば僕が生徒さんだったら、もし新規の生徒さんばかり見て自分のことをないがしろにされたら嫌です。ふざけんなよ、ってなる。

元々がそんなに先生にかわいがられる方でもなかった(愛想よく先生、先生、っていう感じでもなくて)ので、基準が低くて(笑)そこまで寂しい経験をした記憶もないのですが、ああ、今あまり眼中にないんだろうな、気にかけられてないなー、って思ったことはある。

だからあえてここに宣言しておくのですが、いつだって自分の一番でありゴールは「今受け持っている生徒さんの志望校合格、目標達成」です。当然です。

当然なんですけど、やはり時々しっかり確認しておかないととんでもない方向に進んでいく可能性もあるので、きちんと書いときます。

 

|今の目標リスト

自分は小さい頃から計画性がなく残念なので、ノートにたまに書き出すのですが、今考えていることは主に以下の3つです。

(1)今教えている生徒さんの志望校合格、目標達成(最重要

(2)他の先生の協力を得て理念を広める

(3)新規性の模索

 (2)は「理念」とか書くといかにもかっこつけた感じがしますが、他に適切な表現が思い浮かばないのでそのまま書きました。ブログでも何度でも書いている「英語を軸に生徒さんの可能性を伸ばす」という思いです。

キーワードは「個性」かな、と思っています。ただ、個性を伸ばすってのとはちょっと違います。個性は「伸ばす」も何も、元から全員に備わっているものだと思うからです。

「個性を殺さない」って表現が一番しっくりきます。それぞれが持っているものを不必要に殺さず、活かしていく、ってことです。先生も、生徒さんも。

なので色んなやり方があっていいんですよね。大事なことは、そこにきちんと筋が通っていることだと思います。それが間違っていないんだ、ということを確認するためにも、今は(2)の方にも力を入れています。

やはり必要としてくれる方の力にはなりたいし、そうしていくことで、(1つ目に書いた最重要ミッションを忘れなければ)巡り巡って今受け持っている生徒さんにも一つの道筋を示せるのでは、と思っています。

ただ、手を広げすぎて足元がおぼつかなくなったら本末転倒なので、本当に信頼できる先生をあと1、2名見つけられたらな、と。今また何人かお会いしているので、うまくいけば遠からず紹介できると思います。

 

|これからも

結局(2)のことを書きすぎてしまいました。(3)は常に新しいアイデアは模索していきたいな、と誰もが考えていることです。最近の翻訳技術とかすごすぎて、いつ職がなくなるか分からないですし。笑 

もちろん可能な限り、できれば最後まで、今の仕事は続けていきたいですけどね。冒頭に書いたように生徒さんやご家族とのいい出会いに恵まれたおかげで、微力ではありますが、この分野で自分が誰かのためにやれることがまだあるのでは、と思っています。

なんかスイッチが入って多弁になってしまいましたが、つまるところお伝えしたかったのは、最初に書いた「いつもありがとうございます」というその一点に尽きます。目の前のことに対して一生懸命に、これからも頑張っていきますので、よろしくお願いいたします。

 

 

おまけ:メトロポリタン美術館館内・外の写真をいくつか。

IMG_5162仏教壁画

 

IMG_5082甲冑:日本展示エリア

 

IMG_4997

中間テスト結果速報など

IMG_5766梅雨入り前の名城公園

こんにちは、古橋です。今回は受験部のお知らせを3つ。いい加減お知らせと英語の記事と日記を分けたいです。何でもかんでもブログに書いて闇鍋みたいになってるんで。。

 

|中間テスト、自己ベスト続々

皆めっちゃ頑張ってて、今のところ中学生では全員90点以上です。平均取ると94.4点。これは学校がバラバラなのでほとんど意味ない数字ですが。

テストの得点は短期目標であって、その先に「志望校」「将来の目標」「身につけたい英語力」があります。正直な話、なかなか目標が定まらず模索中の生徒さんもいますが、それでも取るべきところはきっちり取って前に進んでいると思います。

結果速報、コメントはこちらから!

 

|受験部は定員に達しました

6/19 募集再開しました! → 受験部のページ


先日から生徒募集をしていたT先生の授業枠が満席となりました。

スカイプ英会話は別として、受験指導で先生をご家庭に紹介するのは初の試みでしたが、体験授業の先々で感情を揺さぶられるようなやり取りを目にしました。

T先生がのっけから本質(生徒さんの成長をブロックしている弱みなど)をズバリ突いていくスタイルなので、見ていて少しハラハラもしましたが(笑)、結果的にそれが本人の成長に繋がっていくのは疑いようもないです。

環境が変わって早い内に結果が出せれば、本人にとって大きな自信になります。始めが肝心。勝負所ですので、抜かりなくいきたいと思います。

 

|講師募集

家庭教師の先生を募集しています。これについては前回詳しく書きましたので、こちらからお願いします。

6/19 今回の募集は終了しました。ありがとうございました。

 

以上、お知らせでした!

英語の先生(家庭教師)募集中です

boshujun

※6/21 今回の募集は終了しました。ありがとうございました。

 

こんにちは、古橋です。現在、英語の先生(家庭教師指導のできる方)を募集しています。

新学年初の定期テストが終わる時期ということもあり、指導について何件かの問い合わせを頂いていますが、4月から加わったT先生もそろそろ満席です。よって残念ながら人手が足りていません。

マンツーマン授業の宿命で指導枠は遅かれ早かれ埋まってしまうのですが、必要としてくれる方の声にもう少し何とか応えたいです。

 

未経験でも僕が指導法はお教えします。教えるというか、英語指導に関しては一つの具体例を示せると自負してます。あとT先生も特に大学受験指導の知識・技術がハンパじゃないので、力を貸してくれると思います。もちろん、同等かそれ以上の経験を持った先輩講師の方もお待ちしています。

指導歴に捉われすぎず、年齢性別その他に関わらず、いっしょに働く方たちからは僕も勉強させてもらう気でいます。本当に日々色々あって、勉強あるのみです。

あとはそうですね、ちょっと熱苦しいかもしれないですけど、こんなやりがいある仕事ないだろうって本気でずっと思ってます。はい、僕の話はもういいですね。笑 主役は先生と生徒さんです。

「英語を軸に生徒さんの可能性を伸ばす」。その志を同じくしていれば、あとはそれぞれの個性を生かして、試行錯誤しながらやっていけると信じています。

 

具体的に取り組んでいる内容については、受験部のページを読んでみてください。募集要項と応募はこちらから。(4月時点の募集内容から時給等について一部見直しました。)よろしくお願いします!

6/21 今回の募集は終了しました。ありがとうございました。