Articles for 4月 2018

量と質

IMG_4266

馬籠宿@中津川

新年度明けから数回の授業を終え、どの生徒もようやくペースを掴めてきた感がある。

学校の授業内容を具体的に把握できると随分楽で、それがだいたい4月の2・3週頃だ。

 

|質を上げる

経験上、文法をやや先回りして進めながら、個々の強みや弱み・興味に合わせ適宜スピーキングやライティングを盛り込んでいくと上手くいくことが多い。

問題量をこなすこともとても大事だが、どちらかといえば今は質を上げて(単元の中核などの理解を深めることで英語力を底上げして)生徒の心理的な負担を軽減したいと思っている。

苦手な生徒に限って課題や教材をあれこれ抱え食傷気味になっていることが少なくない。そういう場合は一旦荷下ろししてもらい、一緒に整理して(時には捨てて)一つ一つ丁寧にやっつけていく。

言うまでもなく、成長するために必要な個別課題はどんどんこなしてもらう。とにかく量をこなすことで安心したり実力が上がることは多々ある。

それぞれの生徒にとって適切な負荷について常に考えているが、これがなかなか難しくそれだけに面白い部分でもある、と思う。

 


少し息抜きで中津川の写真を貼ってみました。散策には良い季節ですね。本日はこの辺りで。それでは!

IMG_4276

不動滝

 

IMG_4188

恵那山を望む見晴台

新年度授業スタート

IMG_3791

まだまだ色々置けそうな本山教室

こんにちは。古橋です。4月ですね!前回の記事から少し間が空いてしまいましたが、本日はお知らせを3点ほど。

 

|① 新年度授業スタート

家庭教師に加え、本山教室での個別指導も本格的にスタートしています。それぞれに目標を立て頑張っています!

2、3回授業をして慣れてきた頃合いで、じっくり生徒さんの話を聞きつつ目標をノートに書き出してもらっています。「現状決まってなくても全然いいよ」って言いながら始めるのですが、いざ話してると色々出てくるので面白い。航空宇宙工学、医学系、アート分野まで十人十色です。

常に目標を張り出してやるというよりは、時折見返して初心に戻りつつ取り組んでいけたらと思っています。

色々話したあと、ゴール(ひとまずの)から逆算するとやるべきことは自然と見えてきます。と言っても、今の時期はほとんど語彙と文法ですね。基礎固めを丁寧に行って、行けそうであれば長文を題材にガンガン実戦力をつけていきます。

 

|② 近藤先生のご紹介

この4月から新たに近藤先生が力を貸してくれることになりました!鈴木先生からのご紹介です。

近藤先生は翻訳者としても活躍している英語のプロフェッショナルです。先日体験授業に同行したのですが、英文法などの巧みな教授法はもちろん、しっかりと受験を見据えた視野の広さ・指導力を体感していただけたのでは、と思っています。というか横にいて改めて自分が実感した次第です。笑

元々指導枠に限りがあり、以前からお問い合わせをいただいていた方で満席となりました。今後他の先生も含め、募集枠に空きが出た際はHP上でお知らせします。

 

|③ 募集状況など

【受験部】

最新情報を随時受験部のページにアップしています。本山教室は残すところ金曜(19:30〜)の1枠となりました。満席となりました。ありがとうございます(4/5追記)。こちらは高校生対象でアドバンスクラスと銘打っています。advanceという名の通り、主体的に前進していく生徒さんを応援していけたらと設定しました。

家庭教師や教室全体として入塾テストなどは行っていませんし、どなたも心から歓迎します。必要としてくれる方の力になる、それだけです。今後も変えるつもりはありませんし、言うまでもなく家庭教師も続けます。

ただ、知的好奇心にとことん応えたい(この仕事をしている以上、やはりそこに大きな喜びを感じます。)という気持ちがあり、 教室なのだから一つくらいそういう枠を設けてもいいのではないか、と。そんなわけで色々と試しつつ、どの授業も全力で頑張ります。

【海外部】

Taka先生のスカイプ英会話に先月2名の新規生が加わり、皆楽しみながらスピーキングに取り組んでいます。もっとスラスラ話したい!って貪欲に挑戦している様子がとてもいい感じです。

正直しばらくは苦しむでしょうが(笑)、継続は力なりです。2年以上続けている生徒さんは「今週祝日で一回空いたから、いつもよりスムーズに話せんかった」と謎の貫禄が出てきていて、時の流れを感じました。

窓口は古橋がやってますので、興味のある方はお気軽にご連絡ください。という報告を兼ねた宣伝でした。

 

本日はこのあたりで。それでは!