small__3534516458あれ、これって英語で何て言うんだろう?
 

今の世の中、ふと気になったり、必要に迫られて英語表現を調べるときは、辞書を引くよりもネットで検索する方が早く、さらにより実用的な答えが見つかることも多いですね。

 
 

|英語のQ&Aサイト「えそら」

そんな「これって英語で何て言うの?」系のQ&Aだけを集めたサイトが「えそら」。デザインが見やすく、人気の質問だけを見ることなどもできます。
 

esorahttp://esaura.cc

 
 
 
 
 

|英語検索のススメ

英語に慣れてきたら、たまにやってみるといいのが「英語で検索してみる」こと。全て英語だけに、情報量と信頼度がケタ違いです。特に「◯◯と△△の違い」などは、ネイティブの人があーだこーだ議論しているのを見ると、とても勉強になります。
 


過去にこのブログで扱った題材も、こういう所で裏付けを取ったりしています。

違いを知りたいときは → 「調べたい英単語 difference」
意味やニュアンスを知りたいときは → 「調べたいフレーズ meaning」
 
で検索すれば、バシッと出てくるはずです。
 
 
 

|使い分けが大切

ネットの情報は玉石混合です。過信は禁物ですが、「こんな表現もある」、「あんな表現もある」と知ることは、英語を学習する上で必ずプラスになってきます。
 
基本的な単語の意味 → 辞書
フレーズのニュアンスや違い、由来 → ネット
 
などと使い分けるのがいいと思います。特に後者は、色々な人の意見を参考にする中で、その表現の本質が浮かび上がってくることもあります。 
 

◆家庭教師指導について(9/23)

早速体験授業のご依頼をいただいています。受験や英語に関するお悩み等もお気軽にご相談ください。受験部のページはこちら

コメントを残す