medium_1363037750英語の文章、読んでますか?

私は先週から、「ネットで英語のニュースを読んで、その記事についてオンライン英会話で雑談する」という試みを始めました。英語離れ防止のためで、やるのは毎朝25分間だけ。

「オンライン英会話でお金を前払いしてしまえば、否が応でもやらざるを得ないだろう」という、朝に弱い自分を見越した上での策。それでも今のところ楽しくやれています。

というわけで、今回はリーディングに使えるおすすめのニュースサイトを3つ紹介します。

 
 

|ブレーキングニュース

breaking(レベル:ふつう〜やや難)

毎回長いニュース記事を読んで、25分で読み切れていなかった私に、先生が薦めてくれたのがBreaking News Englishです。

一つ一つの記事が2パラグラフと短く、簡単な記事と難しい記事が一目で分かるようになっています。

とても使いやすいので、存在を知って以来ずっとリピートして使っていますね。おすすめです。

 
 

|ジャパンタイムズ

japantimes

(レベル:やや難)

The Japan Timesは、その名の通り主に日本の記事が掲載されています。海外のニュースもあり、イメージとしては「日本の新聞が英語に訳されている」という感じでしょうか。

「今日本で話題のニュースを英語で読んでみたい」といった場合にはもってこいのサイト。月に何回かアクセスしていると閲覧制限がかかる模様で、続けて読むには登録が必要です。

 
 

|タイム

time

(レベル:難)

世界のニュースが読みたいときはTIME内容は難しく、上級者向けです。

一つ一つの記事が濃く、踏み込んだ内容が書かれています。

 
 

|まとめ

自分のレベルに合った学習が大切です。個人的には、1つめのブレーキングニュースが一番手軽なのでおすすめですね。

ちなみに中高生向けに、やさしく読める英語ニュースというサイトもあります。単語が絞ってあり、解説も丁寧。

これだけ色々とあるので、1つぐらいは自分にピッタリのサイトが見つかるのではないでしょうか。


Posted in: 勉強法.
Last Modified: 6月 6, 2014

コメントを残す