12月から正式に土曜英語教室がスタートしています。

各自、それぞれの目標に向けて全力でがんばっています!「サタトレって何やってるの?どんな雰囲気?」今通ってくれている生徒さんたちも、始めは緊張していたと思いますが、少しずつ慣れて笑顔も多くなってきました。今回はそんな授業風景を少しだけお見せします。

 
 

|とことん個別指導

IMG_084590分間は横についてみっちりと授業をします。

こちらは中3の女の子です。目標(志望校)が明確で、授業に取り組む姿も真剣そのもの。毎回出される課題も、とても丁寧にやってきてくれています。

英語に苦手意識がありますが、目標校に合格するためには本番の入試で8割をとりたいところです。そのために必要な戦略を逆算して練り、毎週の授業と平日の課題で実践しています。

 

|効率アップ!課題学習

IMG_0835残りの90分間は課題学習。と言っても、単なる自習ではありません。

個別のアドバイスに沿ってあらかじめ取り組む内容を決め、学習シートに書き込み、集中して課題をこなします。

課題学習の最後には、質問タイム&適宜小テストも実施。きちんとできるところまでやり込むことが大切です。

 

|突然ですが、この表彰状は…?

IMG_0843こちらは生徒のものでも私のものでもなく、この度こういった機会を提供してくださっている、株式会社スターシャル教育研究所の林さん(過去記事こちら)のものです。つい先日、その教育活動の地域貢献が認められ、文部科学大臣賞を受賞されました!おめでとうございます。

Facebookで報告されていたので、お会いしたときに写真を取らせていただきました。林さんは、共通の友人に紹介していただいたのですが、今回のことでは直接の繋がりもないのに快くご協力いただいて、とても感謝しています。

 

|それぞれの目標に向けて

IMG_0844戻りまして、ハイレベル問題集に取り組んでいるこちらは、中2の男の子。

初回のチェックテストで、基礎がしっかりとできていることが分かったので、トップレベルを目指す個別指導をしています。難しい内容にも興味を持って次々と吸収してくれるので、こちらもそれならばと畳み掛け、その才能が伸ばせるよう個別指導の強みを生かします。

なお、今回は紹介できませんでしたが、入試を目前に控え、追い込みをかけている高3生もおり、それぞれが目標に向かって必死に努力をしています。

 

2014年もあと残すところわずかとなりましたが、生徒たちの真剣な空気に触れ、指導にもより一層熱が入っています。年明けを万全の状態でスタートできるよう、全力でサポートしていきます。

以上、土曜英語教室の様子をお伝えしました!残席1名ではありますが、「受けてみたい」と思った方がいれば、ぜひお気軽にご連絡ください。



コメントを残す