small__9336526736英語の勉強はぜひスマホを活用しましょう、というような記事を既にいくつか書きました。自分もそうなんですが、一日の中でスマホを扱う時間はとても長いと思います。いわゆるスキマ時間はとりあえずスマホという方も多いのではないでしょうか。

毎日英語に触れることが英語上達の第一歩です。スマホの言語設定を英語に変えてしまえば、それが自然と達成できることになります。まさに現代人に合った勉強法です。設定方法については「スマホ 英語設定」などで検索してみてください。iphoneであれば公式サイトに説明があります(設定自体は30秒で完了します)。

 
 

|アプリも英語に変わる?

いきなり英語に変えると、操作に戸惑う人がほとんどだと思いますが、ボタンの位置等は完全に同じですので、すぐに慣れるはずです。設定画面や標準搭載のアプリ等は全て英語になるので、それだけで新しい単語を覚えることができますし、特筆すべきは、ダウンロードしたいくつかのアプリが自動で英語に切り替わるという点です。

ff5例えば人気のファイナルファンタジーシリーズは、ほとんど全て英語でプレイすることができます。僕も元々日本語でプレイしていたので、アプリをダウンロードしたとき英語で表示されたときは驚きました。これで遊びながら英語の勉強ができてしまいます。

英語の勉強用アプリよりも、「勉強している」という感覚が少ないので、楽しみながら続けることができるのが最大のメリットですね。

 
 
 

|海外で人気のアプリ

他にも海外産のアプリは当然ながら英語で表示されます。オススメを2つ紹介しますね。

キャンディクラッシュサーガ
candy海外の友人はみんなやっていました。少しですが、ストーリー部分が英語になります。

 

Battle Nations
battlenations
これも大人気の本格的シミュレーションゲーム。英語での説明が多いので勉強度高し。

 
 
 

|英語が分からない場合

ゲームはゲームですが、「これは英語の勉強にもなる!」と自分を納得させて取り組むことができます。「ちょっとだけ…」とついついムダになりがちな時間も、有意義に使うことができると思いますので、ぜひ試してみてください。

最後に一つだけアドバイス。英語の本や海外ドラマを見るときもそうですが、辞書を片手に調べながらやっていると、途端に楽しくなくなり勉強が続きません。もちろん調べることも大事ですが、わからないところは思い切って飛ばして、想像力で補うことも大切です。そういった意味でも、ゲームであれば最悪話が分からなくとも楽しむことができますので、英語が苦手な人にこそオススメします。

 

◆家庭教師指導について(9/23)

早速体験授業のご依頼をいただいています。受験や英語に関するお悩み等もお気軽にご相談ください。受験部のページはこちら

コメントを残す