古川太一さん|初海外後のインタビュー

taichi

 

“目標は達成できました。通じた!って。”

 


 

「新婚旅行で英語を話して、嫁さんにいいところを見せたい!」実にストレートな理由で英会話をスタートしてから5ヶ月。さあ、現地で会話はできたのでしょうか。思い出の写真とともに振り返ります。

 


 

スペインの英語事情

spain

Q そもそもスペインって英語通じるんですか?

マドリードやバルセロナは観光の街だから、基本的に通じますね。観光で来ていた他のヨーロッパ人も、英語でコミュニケーションしている場面を見かけました。

—そうなんですね。不便は感じなかったと。

そうです。度胸があれば通じてしまうというか。レストランなんかでも向こうが察してくれて、ジェスチャーで聞いてきますし。英語でうまいことこなせたと思います。まあ、自分でそれを録音して聞いたら笑っちゃうような英語なんでしょうけど(笑)

—シチュエーション英会話は役に立ちましたか?

チップを渡す、道を聞く、道を教える、妻の紹介をする。色々やりましたけど、どれも役立ちましたね。道を聞くのなんかはよくあるんだけど、ネイティブに話しかけられて「さあ話しましょう」ってなったら意外と出てきません。でも、事前に対策してもらったから大丈夫でしたね。

 

 

 

言葉だけ学んでるんじゃない

olive

Q 旅行先でも英語で積極的に話しかけていくような度胸がありますよね。性格の問題だけでもないと思いますが、何か心がけていることはありますか?

あります。さっきも話したTakaとのシチュエーション英会話で、パソコンの前に座ってるんだけど、気持ちは実際にバス停にいると思ってやってました。例えば、Takaが「That building」とか言って後ろを指差すと、自分も振り返るみたいな。

—その状況に入り込むってことですね。

突然グッと入ってきて、景色が変わる。そうすると日本語は完全に消えてるし、分からなくてマジで悔しい思いもします。よりなんとかしなくては、と感じて気合いが入りますね。

—本番を想定しているから、現地では自信を持って話せる、と。

そうです。それをTakaが許してくれてました。笑わないですし。ネイティブの人って日本人より直情的で、身振り手振りが激しい。とにかく感情表現がストレートだから、英語を話すときは自分もなりきります。レッスンはそういう特訓の場でもありましたね。言葉だけ学んでるんじゃないぞ、って。

—いいこと言いますね。言葉だけ学んでるんじゃない。

なりきって練習しようとすると恥ずかしがる人も多いけど、日本人(英語学習者)同士で英語を話せないんだったら、突然目の前に外国人が来て話せるわけないですよね。

 

Q Taka先生はどうでしょう?

すごく熱心です。「旅行中に困ったことがあれば、いつでも連絡して!」って言ってくれて。困ったことというよりは「このフレーズ使えたよ」って報告をちょくちょくしてたんだけど、時差があるにも関わらずすぐ返信がきて「やったじゃん!」って。

—想像がつきます。心配だったんでしょうねえ。

おちゃらけてるところもあって、何の前触れもなくメッセンジャーに面白画像を送りつけてきたりもします(笑)

 

 

テキトー英語でヒヤリ
roman

Q 旅行先で失敗したことってありますか?

あります。一回トラブったのは、ブランドのお店に行って財布を買ったとき。「これはやっぱりいらないからこっちにしてくれ。」って話をしたんだけど、うまく伝わっていなかったみたいで。店員は「オッケー」って言ってたのに、店の外に出て確認したら1個多かったんです。

—あー、いらないって言ったやつが入ってたんですね。

今回はまだ返品できたからよかったものの、「しまったな」と思いました。適当な英語で済ませちゃいけないな、と。

 

 

社会人の英語学習について

viewspain

Q 仕事も忙しいと思うのですが、どうやって勉強していますか?

まずレッスンは週1回予定に組み込んであるから、それ以外は通勤と帰宅時に英語(キクタン)のCDをひたすらリピート。「勉強しよう」って感覚ではないですね。毎日必ずキクタンアプリを起動して単語をやるようにはしてますけど。

—全部完璧にやろうとはしないってことですね。

仕事の合間とか車での移動中とか、CD聞きながら一人でブツブツってのはよくやってます。15分でも。欲張らずに「これだけやっておけばいいや」っていう風に自分を許してました。でも、段々「このままじゃカッコ悪いわ」みたいに思ってくるから、そうなったら文法ガッツリやったりもして。

—なるほど。受け身でなく自分で決める。

今後は「Joke English」というテーマでやっていきたいです。HAHAHA、みたいな向こうの人のノリで。妻のことワイフって呼びたいし(笑)。冗談を言って笑いを取りたいんですよね。せっかく海外まで行って話せたんだし、次の目標はそれです。

—テーマを決めるってのは面白いですね。英語でも陽気に。がんばってください!

 

Taka’s 英会話へ戻る