small__4668398887自分に合った教材に巡り会えると、英語の学習は一気に楽しくなります。今回はリスニング力に加え勉強のモチベーションまでアップできてしまう、TEDトークを紹介します。

 
 

|TEDトークとは

Ideas worth spreading (広める価値のあるアイデア)の精神のもと、学術・エンターテインメント・デザインなど、様々な分野の第一線で活躍する人物を講師として招き、定期的にカンファレンスを開催しているグループです。

要はその分野のプロによる極上のプレゼンが無料で見れるWebサイトです。特筆すべきは英語音声に加え、字幕は英語・日本語どちらも選べるものが多いので、リスニングの学習に最適ということです。

百聞は一見に如かず。まずは3分で見れるおすすめ動画をどうぞ。

(※モバイルだと字幕が表示されないことがあるようです。)
いかがでしょうか。何と言っても内容が面白いので、単に作業的に英語をリスニングするだけでなく、ついつい夢中になって見てしまいますよね。

 
 
 

|おすすめのTED勉強法

「TED、勉強法」などで検索すると多くの勉強法がヒットすると思いますが、ここではいつも通りシンプルに続けやすい方法を紹介します。
 
①まずは英語字幕で、どこまで理解できるか試してみる
 
②日本語字幕に切り替え、内容をしっかり把握する
 
③字幕を消してディクテーション(書き取り)
 ※TEDICTというアプリがおすすめです。もちろんノートに手書きでも◎
 
④答えを確認してシャドーイング(音読)
 
英語にそれほど自信がなければ、②→①の順番でも問題ありません。僕も気分によって日本語字幕で見てみたり、英語字幕で実力を試したりしていました。もちろん効果的な学習法は頭に入れておく必要がありますが、頑固にそれに縛られすぎる必要はないんです。自分が楽しいと感じるペース・方法で続けることが何より上達への近道です。
 
 
 

|「やらされてる」感からの脱却

ネットでおすすめ等を検索して、人気のTEDトークを見てみると、勉強云々を通り越して感動してしまうことがあります。僕の一番のお気に入りはエリザベス・ギルバートの「創造性をはぐくむには」という講演で、通算50回以上は見直しました。相性さえ合えばそれほど没頭できる教材です。
 
以前もお伝えしましたが、これに飽きたら次、またそれに飽きたら次、でいいんです。インターネットのおかげで、今や無料で使える素晴らしい教材が世の中にはたくさんあります。そして、その中で「これだ!」と思えるモノに出会えたら、徹底的にやり込みましょう。「やらされている」勉強ほどむなしいものはありません。「自分がやりたいからやる」そうなれたらもうこっちのものです。
 

◆家庭教師指導について(9/23)

早速体験授業のご依頼をいただいています。受験や英語に関するお悩み等もお気軽にご相談ください。受験部のページはこちら

コメントを残す