Articles for 9月 2019

努力の成果/その先の目標

temp乗鞍岳

こんにちは、古橋です!久々のブログ更新になります。

夏休みの授業を終えてしばらく経ちましたが、まだまだ暑いですね。夏期講習はグループ授業の英文解釈講座含め無事終了しました。遅ればせながら、参加してくれた生徒たちや保護者の皆様・ご協力いただいた方々へ心から感謝します。 

ここからまたそれぞれの目標に向けて気を引き締めてやっていきます。受験・英検・海外留学・定期テスト・英会話。どれも目標であると同時に自分のやりたいことを叶えるための手段です。その機会を存分に活かせるよう取り組んで行きましょう。

 

夏までの生徒たちの努力の成果を以下にまとめました。

愛知高2年 Mさん 英検準2級獲得
愛知高2年 Kくん 定期テスト(英表)平均+35点獲得
旭丘高3年 Tくん 全統マーク9割突破
旭丘高2年 Mくん センター模試9割、定期テスト(英C)9割突破
城山中2年 Kくん 英検4級、定期テスト平均+20点獲得
城山中3年 Yくん 通知表評定+2
椙山女学園高3年 Nさん 英検2級獲得

東海高2年 Kくん 定期テスト8割突破
名古屋中2年 Kくん 定期テスト89点獲得
など

「英語の力をつけたい」、「苦手をどうにかしたい」と指導をスタートして、数ヶ月努力して良い成果を出し、その後も多少の波はあれど安定、ということがあります。

その先どういう方向を目指していくかは本人次第ですが、個人的にはそこからが工夫のしどころだと思っているので、よく見守りながらもアクションを仕掛けています。

例えば名古屋高2年のTくんはスピーキングの強化。LINEのボイスメモを利用し毎週送ってもらっていますが、よく内容を練って話しているのが伝わってきて、こちらも楽しみに聞きつつフィードバックを返しています。

南山女子中3年のKさんはこの夏にケンブリッジPETに挑戦、また高校生に混じって英文解釈講座に臨みました。正確な解釈に基づいて和訳を進める大切さをよく理解し、自身の能力を発揮してくれました。6回の授業でさらに力をつけたと思います。

 

学年や学校が入り混じっているのでどうしても話が多岐に渡ってしまいますが、今後もそれぞれの指導に集中していきます。特に受験生に関してはやるべきことをきっちりやり、後悔のない受験となるように全力を注ぎます。

それでは、本日はこの辺りで!